ス ク ラ ッ チ す る D

blenderでモデリング、海外ドラマ感想、洋ゲーRPG、のことを綴ります

レコッテスタジオで気が付いた短所

キャラクターモデルを使って何か作ろうという場合に、非常にハードルを下げてくれるツールではあるのですが、MMDやMMMに比べて、細かいことはできません。

・表情を付けることができない
・目線の方向を指定できない
・クチパクは概ね「あ」の形でパクパク
・照明がない
・音声や動画の不要部分をカットできない(原則ロック状態)
・動作のプリセットが少ない(VMDで補完できるが……)

とはいえ、全体の構成をざっと試作したい時には活躍しそうです。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/09/09 15:04 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
全記事表示リンク