ス ク ラ ッ チ す る D

blenderでモデリング、海外ドラマ感想、洋ゲーRPG、のことを綴ります

もみあげを進入禁止に

ミクさんには劣るものの、ツインテール並みの“もみあげ”を誇るゆかりちゃん。このもみあげ、前に垂れているものだから、首を回す度に肩を越境して戻ってきません。

背中側に回らないようにするには剛体を設置するのが簡単。ところが、配置と形状を工夫しないと、思うとおりになりません。壁状の剛体で防いだり、横Jointを入れたりと、さんざ試しましたが、ギブアップ。先人の知恵を拝借することにしました。

Yukar024.jpg
まままさんの「結月ゆかり 純 MMDモデル」を参考に、頭と上半身2、肩の剛体を配置したところ、上手くいきました(上図:赤い輪郭の剛体がそれ)。背中側に回りにくくなり、腕によって横方向に散ってしまった場合でも、すぐにリカバリーして元の位置に戻ってきます。

Yukar025.jpg
肩の剛体が「球」になっているところも秀逸です。頭と上腕が接近しても、首と肩の間にできた空間にもみあげがすっぽり収まってくれます。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/10/19 08:27 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク