ス ク ラ ッ チ す る D

blenderでモデリング、海外ドラマ感想、洋ゲーRPG、のことを綴ります

造ったもの(TOP固定)

にーしかのpixivFANBOX、よろしくお願いします。noteでも書いてます!

[ VRoid Hubの佐渡渡さん ]
VRM佐渡渡まどか(メイド喫茶コス)




















スポンサーサイト



[ 2020/04/03 10:37 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)

近況報告

FantiaとpixivFANBOXで報告しました通り、両親の介護を考えることになりました。一段落つくまで、これまでと同じ具合で創作活動に励むことは難しいと思います。

実は、もっと差し迫ったところがあり、よくない状況です。不安に飲み込まれてしまうと、たぶん身が持ちません。必要以上に感情に左右されず、あくまで冷静に、気持ちの半分くらいは、まるで自分とは縁遠いかのような装いで対処しないと、必要な行動を迫られた時に、妥当な判断をする視点が働かなくなってしまうことでしょう。

リア充でない自分には、支えになってくれるような配偶者なんてものがありません。辛いところです。年始は福祉を含めた公共サービスはお休みですから、相談も4日以降となります。この待ち時間がまた辛い。親戚に医療従事者がいるご家庭が羨ましい。

創作活動には本腰を入れることはできないかもしれませんが、ひょっとすると唯一の息抜きとして機能する部分を、バッサリ切り捨ててしまうのもよくないと思っています。一人でため込まないで、というのはよく目にする言葉ですよね。ほどほどに気分転換しながら、やるしかないな、という感じです。でも、気分の切り替えは言うほど簡単ではなく、慢性的な不安への耐性、心理的な己の御し方など、馴れていくしかないでしょう。

互助会や家族会も探そうと思っています。似た境遇を生き抜いている人たちに助けて頂いたり、情報を教えて頂くのがよいと感じています。年明けに気が滅入りますが、やるしかありません。

気分が落ち込んだら、ネトフリでお気に入りの映画でも見て、普段なら涙しないような場面で大いに泣き、普段なら意に介さないような陳腐な場面で大げさに感動し、カタルシスの恩恵にあずかろうと思います。これがお一人様の生きる道!
[ 2022/01/02 02:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

Substance 3D Painter買うたった

SubstancePainter_tn.jpg

あると便利そうなんで、steamオータムセールで買いました。SamplerとDesignerも。

steam版は買い切り扱いで、2022年版は(2022年中に限り)無償でアップデートが受けられるようです。翌年はVerUp版を(優待価格で)買い求めるか、旧Verのまま使い続けるか、という選択になるのでしょう。

このSubstance系ツール、おそらくソフトウェアだけでは、クリエイターとしての恩恵はあんまり感じないかもしれません――もっとも、素材をどんどん自作できるゾ、という人なら、これで必要十分ですが。

手早く目的を達成したい場合、出来合いのアセットを使えると大分捗ると思います。

そこで、個人版の月額を払うかなぁ、ということになるわけです。この会社、Adobeに買収されてしまいましたので、まーたお布施しなくてはなりません。

SubstanceAssets.jpg

欲しいアセットを確保するために、その都度月額を支払って、作業は買い切り版で気長にやろう、と。個人でローコストで運用するなら、こんな感じになるんじゃないですかね。
[ 2021/12/01 12:02 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)

シムでバトゥーに出かけてみた

久しぶりにゲームの話しなぞを。ザ・シムズ4のJourney to Batuu Game Packを購入しました。Galaxy's Edge(StarWars世界のテーマパーク)はちょっと面白そうだったので、以前調べたことがあったのです。

かなり久しぶりにザ・シムズ4をプレイしました。以前、けっこう成長させた世代があって、その一家でバトゥーの休暇旅行を投入。

しかし……あんまり変わってないですね、システムが。舞台はよく作られているけれども、遊ばせ方が面白くない。ミッションをクリアしつつお金貯めて、何か買うとか? 

そもそもミッションで指定される行き先がわかりにくい。指示に場所の固有名詞が出てくるけれども、その固有名がプレイヤーが触れるワールド上には表記されてない――パイメニューが出てくるだけなので。

方角はワールドが回転可能なのでどっちか分からなくなる。似てる建物ばかりで位置関係も把握しづらい。カメラを完全に引いて全景を捉えることが出来ないので、全容を覚えにくい。全部の建物の中身が作られているわけではない……などなどプレイを損ねる不満だらけ。

以前の私なら、その程度、我慢してプレイし続けたでしょうが、今は非効率な時間が惜しい。あんまり楽しめませんでした。旧作のザ・シムズ3を遊んだ方がマシな気がします。
[ 2021/11/29 01:28 ] シミュレータ | TB(-) | CM(0)

初お披露目

ごめんなさい。今のところは見るだけです。
VRoid Hubの佐渡渡さん(バニーガールVer)
[ 2021/10/11 01:23 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)

ルキグラ

私のLooking Glass Portraitユニットがいよいよ到着予定となりました。いやぁ長かった。去年の12月ですよ、Early Bird Specialにバックしたのは。

今年1月中旬に支払いが完了し、発送は当初4月予定でした。ところが、コロナ禍のおかげで、Raspberry Pi 4の製造元があるイギリスがロックダウン。最初の見通しでは6週間遅延でしたが、世界的な半導体の供給不足が重なり、代替パーツの調整に手間取ったそうで、結果として遅れること4ヶ月。

そうこうしているうちに、日本向けのキックスターターMakuakeで同じ品が発表されてしまいました。こちらは、34,300円(税込)で、11月末までにお届け予定。

結局、1万800円割引と4ヶ月の先行利益しかない計算です。この程度じゃ、アーリーアダプターとしての楽しみが薄くなってしまいますねぇ。

追記:
配送業者(FedEx)から関税を立て替えた旨、手数料込みで請求されました。請求書は荷物より10日遅れで届きました。これまで、USPSやEMSばかりだったので、関税のことなんて、すっかり忘れてました。コンビニ用の支払い用紙も付いてきたので、支払い手続き自体はラクでしたけれど。2,200円(内、手数料1,000円)でした。
[ 2021/08/04 18:28 ] テクノロジ- | TB(-) | CM(0)

無料チケットのご案内(Fantia有料プラン開設のお知らせ)

「佐渡渡ファンクラブ (にーしか)」の「制作過程をお見せします(月額500円)」の無料チケットを発行致しました。
下記チケットコードを利用することで、3ヶ月間無料でお楽しみいただけます。

■ファンクラブページ: https://fantia.jp/fanclubs/191552
■利用できるプラン:制作過程をお見せします(月額500円)
■チケットコード:393AC07D
■無料期間:3ヶ月(入会月も含む)
■コード入力期限: 2021/07/31 23:59まで

なお、チケットのご利用には、対象プランより下位プラン(無料プランも含める)へのご入会が必要です。

sadoka_nofee4small2.jpg

[ 2021/07/02 05:16 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)

ARPのお尻がかなり改善されてた

Auto-Rig ProでBindの際、Improve hips weightというオプションがいつのまにかできていて、これをONにしてみると、かつてよりも尻のヒケ具合(太ももを上げたときの)がマシになった気がしました。
Sadoka04_arp5_render29_hip.jpg

もっとも、うちのSadoka嬢の場合、両脚の間隔が狭いためか、(太ももに属さない)股間のウェイトが確保されないところが不満なのですが。

脇の下の凹み具合もかつてよりは調整しやすい印象です。Voxel Heat Diffuse Skinningの出番が減りましたわ。
[ 2021/06/22 19:18 ] カスタムモデル | TB(-) | CM(0)
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク